パンソン シャブリプルミエクリュフルショーム 2013 Pinson Chablis 1er Cru Fourchaume 定番,大得価

Vintage 2013年 生産者 パンソン 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/ミディアム~フルボディ 内容量 750ml 「パンソン」 350年以上に渡り先祖代々受け継がれた畑のブドウでワイン造りを行うのは、ローランとクリストフの兄弟。二人はボーヌの高校から醸造学を勉強し、祖父から受け継いだ伝統と最新の技術でスケールの大きいワインを造り出しています。2008年からはローランの娘、ソフィーも参加。目標とするのはもちろん最高品質のワイン。クリュごとのテロワールを表現し、凝縮感のある、構成のしっかりしたワイン造りを行っています。 《パンソン シャブリ・プルミエ・クリュ・フルショーム》 特級畑の多いキンメリッジ土壌に位置、ミネラルリッチで骨格のしっかりした、スケールの大きいワインです。 パンソン シャブリプルミエクリュフルショーム 2013 Pinson Chablis 1er Cru Fourchaume 定番,大得価

ブシャールペールエフィスシャルドネドシャルドネ 2014 Bouchard Pere Fils Chardonnay de Chardonnay 定番人気,人気SALE

Vintage 2014年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/ミデイアムボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【白ワイン】 白ワインでは房ごと圧搾器にかけ、絞ったピュアな果汁を清澄後、コート・ドールの村名ワイン以上では、すべて直接小さな樽に入れ、果汁本来の香りを大切にしながら発酵させます。 《ブシャール・ペール・エ・フィス シャルドネ・ド・シャルドネ》 ワイン名は「シャルドネのシャルドネ」の意。シャルドネ種発祥の地という説もあるブルゴーニュの「シャルドネ村」産のシャルドネ種を100%使用していることから付けられました。南の産地らしいふくらみのある果実味が優しく口中に広がり、上品な樽香とのバランスも良いワインです。 ブシャールペールエフィスシャルドネドシャルドネ 2014 Bouchard Pere Fils Chardonnay de Chardonnay 定番人気,人気SALE

パラン ボーヌプルミエクリュレゼプノト 2010 Parent Beaune 1er Cru Les Epenottes 新作登場,お買い得

Vintage 2010年 生産者 ドメーヌ・パラン 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/ミディアム~フルボディ 内容量 750ml 「パラン」 ドメーヌ・パランは、ポマールに居をかまえる名門ワイナリーです。パラン家のドメーヌは、1803年にポマールに設けられました。現在、アンヌとカトリーヌのパラン姉妹によって運営されています。17世紀に始められた一族のワイナリーの伝統を継承されています。ブドウ園は10ヘクタールに渡り、その大部分はコート・ボーヌ産の赤ワインに当てられています。パラン・メゾンが最も力を入れているはポマール製の赤ワインですが、コルトン、ラドワ、ボーヌ、モンテリーといったアペラシオンも生産されています。 ブドウは、酸化鉄によって赤色に染まった粘土・石灰岩質の土壌で育ちます。ブドウ園では一貫して有機栽培を採用し、収穫は手作業で行われています。収穫されたブドウは、厳しい選別を経て房から軸部分が除かれたブドウ粒の状態にされ、一定の温度下に置かれて発酵します(12~20日間)。ワインは、フランス製のオーク材を30%~60%含んだ樽で16~18ケ月間寝かされます。 1787年、エティエンヌ・パランは第3代アメリカ大統領トーマス・ジェファーソンと親交を深め、初めてアメリカ向けの輸出を始めました。ブルゴーニュの伝統的醸造法を受け継ぐパランスタイルの優美な味わいは、ホワイトハウスへの納入実績などフランスのみならず世界中にファンを持っています。パラン・ドメーヌでは、大部分のワインを輸出市場に向けて生産しています。 《パラン  ボーヌ・プルミエ・クリュ・レ・ゼプノト》 【受賞歴】2004 ワイン・スペクテーター 90pt (May 31, 2007) ポマールに接する7.7ヘクタールの畑。パランならではの優雅さと、繊細でエレガントな味わいが心地よいワインです。 パラン・ドメーヌのワイン造りの心情は、ピュアで複雑な構造を持ち、エレガントで力強い味わいを備えてることです。その卓越したワインの質は、一族に受け継がれた厳格な仕事の結晶だといえます。 パラン ボーヌプルミエクリュレゼプノト 2010 Parent Beaune 1er Cru Les Epenottes 新作登場,お買い得

パラン コルトングランクリュブラン 2006 Parent Corton GC Blanc 限定SALE,高品質

Vintage 2006年 生産者 パラン 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/フルボディ 内容量 750ml 「パラン」 ドメーヌ・パランは、ポマールに居をかまえる名門ワイナリーです。パラン家のドメーヌは、1803年にポマールに設けられました。現在、アンヌとカトリーヌのパラン姉妹によって運営されています。17世紀に始められた一族のワイナリーの伝統を継承されています。ブドウ園は10ヘクタールに渡り、その大部分はコート・ボーヌ産の赤ワインに当てられています。パラン・メゾンが最も力を入れているはポマール製の赤ワインですが、コルトン、ラドワ、ボーヌ、モンテリーといったアペラシオンも生産されています。 ブドウは、酸化鉄によって赤色に染まった粘土・石灰岩質の土壌で育ちます。ブドウ園では一貫して有機栽培を採用し、収穫は手作業で行われています。収穫されたブドウは、厳しい選別を経て房から軸部分が除かれたブドウ粒の状態にされ、一定の温度下に置かれて発酵します(12~20日間)。ワインは、フランス製のオーク材を30%~60%含んだ樽で16~18ケ月間寝かされます。 1787年、エティエンヌ・パランは第3代アメリカ大統領トーマス・ジェファーソンと親交を深め、初めてアメリカ向けの輸出を始めました。ブルゴーニュの伝統的醸造法を受け継ぐパランスタイルの優美な味わいは、ホワイトハウスへの納入実績などフランスのみならず世界中にファンを持っています。パラン・ドメーヌでは、大部分のワインを輸出市場に向けて生産しています。 《パラン  コルトン・グラン・クリュ・ブラン》 赤ワインに注目の集まるパランですが、この希少なコルトン白は見逃せません。高貴でゆったりとした味わいが広がります。 パラン・ドメーヌのワイン造りの心情は、ピュアで複雑な構造を持ち、エレガントで力強い味わいを備えてることです。その卓越したワインの質は、一族に受け継がれた厳格な仕事の結晶だといえます。 パラン コルトングランクリュブラン 2006 Parent Corton GC Blanc 限定SALE,高品質

パンソン シャブリプルミエクリュモンマン 2012 Pinson Chablis 1er Cru Montmain 人気SALE,限定セール

Vintage 2012年 生産者 パンソン 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/ミディアム~フルボディ 内容量 750ml 「パンソン」 350年以上に渡り先祖代々受け継がれた畑のブドウでワイン造りを行うのは、ローランとクリストフの兄弟。二人はボーヌの高校から醸造学を勉強し、祖父から受け継いだ伝統と最新の技術でスケールの大きいワインを造り出しています。2008年からはローランの娘、ソフィーも参加。目標とするのはもちろん最高品質のワイン。クリュごとのテロワールを表現し、凝縮感のある、構成のしっかりしたワイン造りを行っています。 《パンソン シャブリ・プルミエ・クリュ・モンマン》 畑は、東向きと東南向き、カキの化石を多く含むキンメリッジ階の粘土石灰質土壌。約1ha。年産7500本。平均樹齢40年。 モンマンの畑はキンメリッジ階の粘土石灰質の土壌。凝縮した果実感のある、ミネラルリッチで骨格のしっかりしたワインです。 《受賞歴》 ■2007 ワイン・アドヴォケイト 87pt (NO 186 Dec 2009) パンソン シャブリプルミエクリュモンマン 2012 Pinson Chablis 1er Cru Montmain 人気SALE,限定セール

ブシャールペールエフィスブルゴーニュ シャルドネラヴィニェ 2014 Bouchard Pere Fils Bourgogne Chardonnay ”La Vignee” 限定SALE,品質保証

Vintage 2014年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/ミディアムボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【白ワイン】 白ワインでは房ごと圧搾器にかけ、絞ったピュアな果汁を清澄後、コート・ドールの村名ワイン以上では、すべて直接小さな樽に入れ、果汁本来の香りを大切にしながら発酵させます。 《ブシャール・ペール・エ・フィス ブルゴーニュ シャルドネ・ラ・ヴィニェ》 ブルゴーニュの名門、ブシャ-ル・ペール・エ・フィスのスタンダードワインです。柑橘系果実の柔らかな香りと穏やかな口当たりが心地よく、ほのかなミネラル感があります。ブルゴーニュのシャルドネの典型ともいえるワインです。「ラ・ヴィニェ」とはブルゴーニュ地方の古語で、農夫が1日で作業できる畑の広さを表します。 ブシャールペールエフィスブルゴーニュ シャルドネラヴィニェ 2014 Bouchard Pere Fils Bourgogne Chardonnay ”La Vignee” 限定SALE,品質保証

ピエールラモットボージョレ 2012 Pierre Lamotte Beaujolais 100%新品,限定SALE

Vintage 2012年 生産者 コタンフレール社 生産国 フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ニュイ 品 種 ガメイ タイプ 赤/辛口/ライト~ミディアムボディ 内容量 750ml 「ピエール・ラモット」 Pierre Lamotte ピエール ラモットは、ニュイサンジョルジュに本拠をおく、コタンフレール社のブランドです。ブルゴーニュでも屈指の規模を誇るコタンフレール社は、600以上の栽培農家やドメーヌ契約をしているネゴシアンで、アペラシオンの特徴をよく現したワインを産することで有名です。いずれのワインも、古き良きブルゴーニュを彷彿とさせるクラッシックな味わいに仕上がっています。ワインは世界各国に輸出され、多数のエアラインにもが採用されています。高品質のワインを安定供給する事で高く評価されているワイナリーです。 《ピエール・ラモット ボージョレ》 良く熟した赤い果実を思わせる、活き活きとしてフレッシュな味わい。白ワインのように冷やしてお召し上がりください。 ピエールラモットボージョレ 2012 Pierre Lamotte Beaujolais 100%新品,限定SALE

ドメーヌペロミノモレサンドニ アンラリュドヴェルジィ 2009 Dmaine Perrot Minot Morey Saint Denis En La Rue de Vergy お得,新品

Vintage 2009年 生産者 ドメーヌ・ペロ・ミノ 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/ミディアム~フルボディ 内容量 750ml 「ドメーヌ・ペロ・ミノ」 モレ・サン・ドニに本拠を構え、家族4代にわたって続くドメーヌです。1993年に現当主のクリストフ ペロ・ミノ氏が父からドメーヌを引き継いだ際にワイン造り・ブドウ造りを大幅に変更し、ワイン・スペクテーターなどで特集記事が組まれるなどその評価もうなぎのぼりに上がって来ている大注目株です。 最新のクラスマンの評価では、メオ・カミュゼやドミニク・ローランなどと並ぶ「★★2つ星」を獲得し、現段階では「さまざまな技法・最新技術を試している段階です。 ドメーヌの畑には、2つの種類があります。1つは家族代々受け継がれドメーヌ アンリ ペロ・ミノとしてリリースされるワインに使われるブドウを栽培する畑です。そしてもう1つはクリフトフ ペロ・ミノ氏がドメーヌを引き継いでから増やした畑で、その多くは1999年に引退したペルナン・ロッサンの畑です。これらのワインはドメーヌ クリストフ ペロ・ミノとしてリリースされていますが、どちらもクリストフ氏が畑の管理、醸造を一手に手がけているものです。 クリストフ氏は全ての商品に澱引き・清澄・濾過などは一切せずワインが本来持つ風味を大切にしています。一見ブドウの凝縮感とエレガンス・フィネスは相反することのように思われますが、前述したようにCPMを導入し発酵時に柔らかな攪拌を行なうことで繊細さが増し、卓越した凝縮感と繊細さ、古木からくる複雑さを見事なまでに併せ持ったワインを造り出しています。 《ドメーヌ・ペロ・ミノ モレ・サン・ドニ アン・ラ・リュ・ド・ヴェルジィ》 濃厚で力強いながらも、もっと柔らかさと繊細さを持ったワインです。口に含むと、スムースに喉の奥まで入り込みます。余韻に長く残る果実の風味も、きめ細かなタンニンも素晴らしいです。 ドメーヌペロミノモレサンドニ アンラリュドヴェルジィ 2009 Dmaine Perrot Minot Morey Saint Denis En La Rue de Vergy お得,新品

ドメーヌペロミノクロヴージョ V.V. 2011 Dmaine Perrot Minot Clos Vougeot Vieilles Vignes 赤字超特価,新作登場

■ 商品画像は2007年を使用しています。 Vintage 2011年 生産者 ドメーヌ・ペロ・ミノ 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/フルボディ 内容量 750ml 「ドメーヌ・ペロ・ミノ」 モレ・サン・ドニに本拠を構え、家族4代にわたって続くドメーヌです。1993年に現当主のクリストフ ペロ・ミノ氏が父からドメーヌを引き継いだ際にワイン造り・ブドウ造りを大幅に変更し、ワイン・スペクテーターなどで特集記事が組まれるなどその評価もうなぎのぼりに上がって来ている大注目株です。 最新のクラスマンの評価では、メオ・カミュゼやドミニク・ローランなどと並ぶ「★★2つ星」を獲得し、現段階では「さまざまな技法・最新技術を試している段階です。 ドメーヌの畑には、2つの種類があります。1つは家族代々受け継がれドメーヌ アンリ ペロ・ミノとしてリリースされるワインに使われるブドウを栽培する畑です。そしてもう1つはクリフトフ ペロ・ミノ氏がドメーヌを引き継いでから増やした畑で、その多くは1999年に引退したペルナン・ロッサンの畑です。これらのワインはドメーヌ クリストフ ペロ・ミノとしてリリースされていますが、どちらもクリストフ氏が畑の管理、醸造を一手に手がけているものです。 クリストフ氏は全ての商品に澱引き・清澄・濾過などは一切せずワインが本来持つ風味を大切にしています。一見ブドウの凝縮感とエレガンス・フィネスは相反することのように思われますが、前述したようにCPMを導入し発酵時に柔らかな攪拌を行なうことで繊細さが増し、卓越した凝縮感と繊細さ、古木からくる複雑さを見事なまでに併せ持ったワインを造り出しています。 【ロバート・パーカーポイント 92-93点】 《ドメーヌ・ペロ・ミノ クロ・ヴージョ V.V.》 ぶどう栽培の複雑性とその繊細さが凝縮されているようなワインです。シルクを思わせる、なめらかで広がりのある味わいで、豊かな香りと風味のしっかりとした飲み心地のワインです。 ドメーヌペロミノクロヴージョ V.V. 2011 Dmaine Perrot Minot Clos Vougeot Vieilles Vignes 赤字超特価,新作登場

パラン ラドワプルミエクリュラコルヴェ 2011 Parent Ladoix 1er Cru La Corvee 正規品,高品質

Vintage 2011年 生産者 ドメーヌ・パラン 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/ミディアム~フルボディ 内容量 750ml 「パラン」 ドメーヌ・パランは、ポマールに居をかまえる名門ワイナリーです。パラン家のドメーヌは、1803年にポマールに設けられました。現在、アンヌとカトリーヌのパラン姉妹によって運営されています。17世紀に始められた一族のワイナリーの伝統を継承されています。ブドウ園は10ヘクタールに渡り、その大部分はコート・ボーヌ産の赤ワインに当てられています。パラン・メゾンが最も力を入れているはポマール製の赤ワインですが、コルトン、ラドワ、ボーヌ、モンテリーといったアペラシオンも生産されています。 ブドウは、酸化鉄によって赤色に染まった粘土・石灰岩質の土壌で育ちます。ブドウ園では一貫して有機栽培を採用し、収穫は手作業で行われています。収穫されたブドウは、厳しい選別を経て房から軸部分が除かれたブドウ粒の状態にされ、一定の温度下に置かれて発酵します(12~20日間)。ワインは、フランス製のオーク材を30%~60%含んだ樽で16~18ケ月間寝かされます。 1787年、エティエンヌ・パランは第3代アメリカ大統領トーマス・ジェファーソンと親交を深め、初めてアメリカ向けの輸出を始めました。ブルゴーニュの伝統的醸造法を受け継ぐパランスタイルの優美な味わいは、ホワイトハウスへの納入実績などフランスのみならず世界中にファンを持っています。パラン・ドメーヌでは、大部分のワインを輸出市場に向けて生産しています。 《パラン  ラドワ・プルミエ・クリュ・ラ・コルヴェ》 女性が造ったとは思えない、どっしりと深みを感じる赤ワイン。大地の母のようなふくよかさを持っています。 パラン・ドメーヌのワイン造りの心情は、ピュアで複雑な構造を持ち、エレガントで力強い味わいを備えてることです。その卓越したワインの質は、一族に受け継がれた厳格な仕事の結晶だといえます。 パラン ラドワプルミエクリュラコルヴェ 2011 Parent Ladoix 1er Cru La Corvee 正規品,高品質

ドメーヌペロミノニュイサンジョルジュ 1er ラリシュモーヌ 2009 Dmaine Perrot Minot Nuite Saint Georges 1er Cru La Richemone 全国無料,大得価

Vintage 2009年 生産者 ドメーヌ・ペロ・ミノ 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/フルボディ 内容量 750ml 「ドメーヌ・ペロ・ミノ」 モレ・サン・ドニに本拠を構え、家族4代にわたって続くドメーヌです。1993年に現当主のクリストフ ペロ・ミノ氏が父からドメーヌを引き継いだ際にワイン造り・ブドウ造りを大幅に変更し、ワイン・スペクテーターなどで特集記事が組まれるなどその評価もうなぎのぼりに上がって来ている大注目株です。 最新のクラスマンの評価では、メオ・カミュゼやドミニク・ローランなどと並ぶ「★★2つ星」を獲得し、現段階では「さまざまな技法・最新技術を試している段階です。 ドメーヌの畑には、2つの種類があります。1つは家族代々受け継がれドメーヌ アンリ ペロ・ミノとしてリリースされるワインに使われるブドウを栽培する畑です。そしてもう1つはクリフトフ ペロ・ミノ氏がドメーヌを引き継いでから増やした畑で、その多くは1999年に引退したペルナン・ロッサンの畑です。これらのワインはドメーヌ クリストフ ペロ・ミノとしてリリースされていますが、どちらもクリストフ氏が畑の管理、醸造を一手に手がけているものです。 クリストフ氏は全ての商品に澱引き・清澄・濾過などは一切せずワインが本来持つ風味を大切にしています。一見ブドウの凝縮感とエレガンス・フィネスは相反することのように思われますが、前述したようにCPMを導入し発酵時に柔らかな攪拌を行なうことで繊細さが増し、卓越した凝縮感と繊細さ、古木からくる複雑さを見事なまでに併せ持ったワインを造り出しています。 【ロバート・パーカーポイント 93点】 《ドメーヌ・ペロ・ミノ ニュイ・サン・ジョルジュ 1er ラ・リシュモーヌ》 1998年の収穫を最後にリタイヤーしたペルナン・ロッサンのプルミエ・クリュ畑を引き継いだもので、樹齢は60年です。チェリーやスミレの香りが感じられ、タンニンやミネラルのバランスもとれたワインです。 ドメーヌペロミノニュイサンジョルジュ 1er ラリシュモーヌ 2009 Dmaine Perrot Minot Nuite Saint Georges 1er Cru La Richemone 全国無料,大得価

ブシャールペールエフィスモンタニ プルミエクリュ 2012 Bouchard Pere Fils Montagny 1er Cru 定番,送料無料

■ 商品画像は2009年を使用しています。 Vintage 2012年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/ミデイアムボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【白ワイン】 白ワインでは房ごと圧搾器にかけ、絞ったピュアな果汁を清澄後、コート・ドールの村名ワイン以上では、すべて直接小さな樽に入れ、果汁本来の香りを大切にしながら発酵させます。 《ブシャール・ペール・エ・フィス モンタニ プルミエ・クリュ》 モンタニィはコート・シャロネーズ村にある100%白ワイン指定の村です。優れた生産者のものは、北の名醸村と見まごうばかりの美味しさを、手頃な価格で楽しませてくれます。花を思わせる繊細な香りと、プラム系のなめらかな酸味が特徴で、優しくほどよい樽香が心地よく広がります。コストパフォーマンスに優れたワインです。 ブシャールペールエフィスモンタニ プルミエクリュ 2012 Bouchard Pere Fils Montagny 1er Cru 定番,送料無料

ドメーヌペロミノヴォーヌロマネ V.V. 2009 Dmaine Perrot Minot Vosne Romanee Vieilles Vignes 低価,限定SALE

※画像は2007年です。 Vintage 2009年 生産者 ドメーヌ・ペロ・ミノ 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/ミディアム~フルボディ 内容量 750ml 「ドメーヌ・ペロ・ミノ」 モレ・サン・ドニに本拠を構え、家族4代にわたって続くドメーヌです。1993年に現当主のクリストフ ペロ・ミノ氏が父からドメーヌを引き継いだ際にワイン造り・ブドウ造りを大幅に変更し、ワイン・スペクテーターなどで特集記事が組まれるなどその評価もうなぎのぼりに上がって来ている大注目株です。 最新のクラスマンの評価では、メオ・カミュゼやドミニク・ローランなどと並ぶ「★★2つ星」を獲得し、現段階では「さまざまな技法・最新技術を試している段階です。 ドメーヌの畑には、2つの種類があります。1つは家族代々受け継がれドメーヌ アンリ ペロ・ミノとしてリリースされるワインに使われるブドウを栽培する畑です。そしてもう1つはクリフトフ ペロ・ミノ氏がドメーヌを引き継いでから増やした畑で、その多くは1999年に引退したペルナン・ロッサンの畑です。これらのワインはドメーヌ クリストフ ペロ・ミノとしてリリースされていますが、どちらもクリストフ氏が畑の管理、醸造を一手に手がけているものです。 クリストフ氏は全ての商品に澱引き・清澄・濾過などは一切せずワインが本来持つ風味を大切にしています。一見ブドウの凝縮感とエレガンス・フィネスは相反することのように思われますが、前述したようにCPMを導入し発酵時に柔らかな攪拌を行なうことで繊細さが増し、卓越した凝縮感と繊細さ、古木からくる複雑さを見事なまでに併せ持ったワインを造り出しています。 《ドメーヌ・ペロ・ミノ ヴォーヌ・ロマネ V.V.》 上質なクオリティで酸とタンニンとワインの持つ力強さのバランスが素晴らしい魅力的なワインです。 ドメーヌペロミノヴォーヌロマネ V.V. 2009 Dmaine Perrot Minot Vosne Romanee Vieilles Vignes 低価,限定SALE

ブシャールペールエフィスムルソー レクル 2014 Bouchard Pere Fils Meursault Les Clous 人気定番,安い

Vintage 2014年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/ミデイアム~フルボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【白ワイン】 白ワインでは房ごと圧搾器にかけ、絞ったピュアな果汁を清澄後、コート・ドールの村名ワイン以上では、すべて直接小さな樽に入れ、果汁本来の香りを大切にしながら発酵させます。 《ブシャール・ペール・エ・フィス ムルソー レ・クル》 ムルソーレ・クルはAOCヴィラージュの畑で、丘の最上部に位置する涼しい区画です。吹き付ける風が強く、ブドウはゆっくりと生育するため、果皮の厚い遅摘みのブドウとなります。ワインはこの良く熟したブドウに由来するトロピカル・フルーツ(特にパイナップルなど)のフレーバーを感じさせます。 ブシャールペールエフィスムルソー レクル 2014 Bouchard Pere Fils Meursault Les Clous 人気定番,安い

パンソン シャブリプルミエクリュヴァイヨン 2013 Pinson Chablis 1er Cru Vaillons 安い,定番人気

Vintage 2013年 生産者 パンソン 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/ミディアム~フルボディ 内容量 750ml 「パンソン」 350年以上に渡り先祖代々受け継がれた畑のブドウでワイン造りを行うのは、ローランとクリストフの兄弟。二人はボーヌの高校から醸造学を勉強し、祖父から受け継いだ伝統と最新の技術でスケールの大きいワインを造り出しています。2008年からはローランの娘、ソフィーも参加。目標とするのはもちろん最高品質のワイン。クリュごとのテロワールを表現し、凝縮感のある、構成のしっかりしたワイン造りを行っています。 《パンソン シャブリ・プルミエ・クリュ・ヴァイヨン》 畑は、東南向き、泥炭質の石灰岩土壌の畑、0.2ha。平均年産1500本。わずか0.2haの畑から年間1500本しか生産されない希少なワイン。切れのいい酸と豊富なミネラル、複雑さと深みのあるエレガントなワインです。 パンソン シャブリプルミエクリュヴァイヨン 2013 Pinson Chablis 1er Cru Vaillons 安い,定番人気

ブシャールペールエフィスルコルトン 2013 Bouchard Pere Fils Le Corton 人気定番,正規品

Vintage 2013年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/フルボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【赤ワイン】 100パーセント除梗後(畑やヴィンテージによっては、一部房ごと使うこともあります)、小さな発酵槽で12日から20日間、果実味を大切にしつつ、必要にして十分なタンニンが抽出されるまで発酵。その後ソフトに圧搾してから小樽に移します。 《ブシャール・ペール・エ・フィス ル・コルトン》 ブシャールのル・コルトンはコルトンの丘の最上部「ル コルトン」に位置します。表土が浅く、水はけに非常に優れた畑で、果実味もありながら、口に含んだときの硬くミネラリーな印象はこのテロワールを特徴付けるものです。熟成を支える酸も比較的涼しい区画のワインゆえ豊富にあり、非常に長熟なタイプのワインです。 ブシャールペールエフィスルコルトン 2013 Bouchard Pere Fils Le Corton 人気定番,正規品

ドメーヌプリューレロックラドワルクル ブラン 2013 Domaine Prieure Roch Ladoix le Clou Blanc 新品,正規品

Vintage 2013年 生産者 ドメーヌ・プリューレ・ロック 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/ミディアム~フルボディ 内容量 750ml 「ドメーヌ・プリューレ・ロック」 左のラベルに描かれた独特のロゴはエジプトのある古文書に由来しています。左側にある緑色の包丁を立てたような模様はブドウの樹、下に描かれた不揃いの三つの赤い丸はブドウの実、右上の黄色い楕円は神、そしてその下の黄色い楕円は人を表しているといいます。自然(神)と人間の両方の力によってワインを造りだすという氏の考えが窺えます。 1989年に設立された比較的新しいドメーヌでありながら一気にプレミアが付くほどになったドメーヌです。アンリ・フレデリックロックが1988年に創立したドメーヌで、彼はアンリルロワの長女ポリーヌの次男(ラルー・ビーズルロワの甥)にあたり、1992年ビーズルロワがDRCの共同経営者から退いた後、長男シャルルロックの死去に伴いDRCの共同経営者となります。当初ドメーヌは1988年にヴォーヌ・ロマネに設立されましたが、1989年にニュイ・サン・ジョルジュの街中に醸造設備を備えたドメーヌを、プレモーに樽貯蔵庫を持ちます。ロック氏は古文書を研究し、700年以上前にシトー派の修道士が行っていたブドウ栽培・醸造方法を復活させ、今ではビオ系ワインの代表格の一人となっています。 《ドメーヌ・プリューレ・ロック ラドワ・ル・クル ブラン》 ラドワ村に広がる0.35haの畑から生産されます。レモンやリンゴのフレッシュな香りに、酵母のニュアンスも感じられます。ほのかな発泡によるきりっとしたシャープなアタックを感じ、その後穏やかな果実味と天然由来成分のほろ甘い旨味がじわっと広がります。しっかりとした芯が感じられ、熟成による変化も楽しめそうなワインです。 ドメーヌプリューレロックラドワルクル ブラン 2013 Domaine Prieure Roch Ladoix le Clou Blanc 新品,正規品

パンソン シャブリグランクリュレクロ 2013 Pinson Chablis Grand Cru Les Clos 品質保証,HOT

Vintage 2013年 生産者 パンソン 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/フルボディ 内容量 750ml 「パンソン」 350年以上に渡り先祖代々受け継がれた畑のブドウでワイン造りを行うのは、ローランとクリストフの兄弟。二人はボーヌの高校から醸造学を勉強し、祖父から受け継いだ伝統と最新の技術でスケールの大きいワインを造り出しています。2008年からはローランの娘、ソフィーも参加。目標とするのはもちろん最高品質のワイン。クリュごとのテロワールを表現し、凝縮感のある、構成のしっかりしたワイン造りを行っています。 《パンソン シャブリ・グラン・クリュ・レ・クロ》 畑は、南向き斜面に約2.5ha。泥灰、粘土石灰質土壌。特級畑のなかで最も著名な、絶好の立地の[レクロ」。パンソンのレクロは極上のシャブリのひとつです。 《受賞歴》 ■2005 ギド・アシェット 08 ★ パンソン シャブリグランクリュレクロ 2013 Pinson Chablis Grand Cru Les Clos 品質保証,HOT

ピエールラモット ブルゴーニュ ピノノワール 2014 Pierre Lamotte Bourgogne Pinot Noir 新作入荷,送料無料

Vintage 2014年 生産者 コタンフレール社 生産国 フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ニュイ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/ミディアムボディ 内容量 750ml 「ピエール・ラモット」 Pierre Lamotte ピエール ラモットは、ニュイサンジョルジュに本拠をおく、コタンフレール社のブランドです。ブルゴーニュでも屈指の規模を誇るコタンフレール社は、600以上の栽培農家やドメーヌ契約をしているネゴシアンで、アペラシオンの特徴をよく現したワインを産することで有名です。いずれのワインも、古き良きブルゴーニュを彷彿とさせるクラッシックな味わいに仕上がっています。ワインは世界各国に輸出され、多数のエアラインにもが採用されています。高品質のワインを安定供給する事で高く評価されているワイナリーです。 《ピエール・ラモット ブルゴーニュ ピノ・ノワール フット・ド・シェーヌ》 みずみずしい赤い果実が弾けるような果実味とすっきりした酸。バランスの良い典型的なピノノワールです。 ピエールラモット ブルゴーニュ ピノノワール 2014 Pierre Lamotte Bourgogne Pinot Noir 新作入荷,送料無料

ドメーヌペロミノブルゴーニュ ルージュ 2012 Dmaine Perrot Minot Bourgogne Rouge 人気,大得価

Vintage 2012年 生産者 ドメーヌ・ペロ・ミノ 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/ミディアムボディ 内容量 750ml 「ドメーヌ・ペロ・ミノ」 モレ・サン・ドニに本拠を構え、家族4代にわたって続くドメーヌです。1993年に現当主のクリストフ ペロ・ミノ氏が父からドメーヌを引き継いだ際にワイン造り・ブドウ造りを大幅に変更し、ワイン・スペクテーターなどで特集記事が組まれるなどその評価もうなぎのぼりに上がって来ている大注目株です。 最新のクラスマンの評価では、メオ・カミュゼやドミニク・ローランなどと並ぶ「★★2つ星」を獲得し、現段階では「さまざまな技法・最新技術を試している段階です。 ドメーヌの畑には、2つの種類があります。1つは家族代々受け継がれドメーヌ アンリ ペロ・ミノとしてリリースされるワインに使われるブドウを栽培する畑です。そしてもう1つはクリフトフ ペロ・ミノ氏がドメーヌを引き継いでから増やした畑で、その多くは1999年に引退したペルナン・ロッサンの畑です。これらのワインはドメーヌ クリストフ ペロ・ミノとしてリリースされていますが、どちらもクリストフ氏が畑の管理、醸造を一手に手がけているものです。 クリストフ氏は全ての商品に澱引き・清澄・濾過などは一切せずワインが本来持つ風味を大切にしています。一見ブドウの凝縮感とエレガンス・フィネスは相反することのように思われますが、前述したようにCPMを導入し発酵時に柔らかな攪拌を行なうことで繊細さが増し、卓越した凝縮感と繊細さ、古木からくる複雑さを見事なまでに併せ持ったワインを造り出しています。 《ドメーヌ・ペロ・ミノ ブルゴーニュ ピノ・ノワール》 熟れた木イチゴを連想させる芳醇な果実味と適度な酸、時間とともに、森の枯れ葉の香りや、スパイシーさなど、より熟成した香りで楽しませてくれます。程良いコクをお楽しみ下さい。 ドメーヌペロミノブルゴーニュ ルージュ 2012 Dmaine Perrot Minot Bourgogne Rouge 人気,大得価

ピエールネジョンジュヴレシャンベルタン V.V. 2010 Pierre Naigeon Gevrey Chembertin VIielles Vignes 本物保証,セール

Vintage 2010年 生産者 ピエール・ネジョン 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/ミディアム~フルボディ 内容量 750ml 「ピエール・ネジョン」 ネジョン家は1890年から5世代にわたり、ジュブレ・シャンベルタンに本拠地を構えるワイナリー。当初は小規模なワイン生産者でしたが、孫のピエールの代に素晴らしい畑を入手したことがきっかけとなり、その息子のジャンによってさらに規模が拡大、10ヘクタールを所有するネゴシアンに成長しました。その後、大部分の畑を売却して存続の危機を迎えたこともありましたが、現在はジャンの息子ピエールが当主としてドメーヌを立ち上げ、さらなる発展を遂げようとしています。ドメーヌのワインのキャラクターは果実味重視でソフトなタンニン。早くから楽しめるタイプながらポテンシャルも十分あるワインです。 《ピエール・ネジョン ジュヴレ・シャンベルタン V.V.》 ブドウの1割は特級マジ・シャンベルタンの丁度前に位置する区画のものを使用しています。スミレとリコリスの華やかな香り、絹のように滑らかなタンニンの複雑で豊かな味わいが特徴のワインです。 ピエールネジョンジュヴレシャンベルタン V.V. 2010 Pierre Naigeon Gevrey Chembertin VIielles Vignes 本物保証,セール

ドメーヌプリューレロックラドワルクル ルージュ 2013 Domaine Prieure Roch Ladoix le Clou Rouge 超激得,低価

Vintage 2013年 生産者 ドメーヌ・プリューレ・ロック 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/フルボディ 内容量 750ml 「ドメーヌ・プリューレ・ロック」 左のラベルに描かれた独特のロゴはエジプトのある古文書に由来しています。左側にある緑色の包丁を立てたような模様はブドウの樹、下に描かれた不揃いの三つの赤い丸はブドウの実、右上の黄色い楕円は神、そしてその下の黄色い楕円は人を表しているといいます。自然(神)と人間の両方の力によってワインを造りだすという氏の考えが窺えます。 1989年に設立された比較的新しいドメーヌでありながら一気にプレミアが付くほどになったドメーヌです。アンリ・フレデリックロックが1988年に創立したドメーヌで、彼はアンリルロワの長女ポリーヌの次男(ラルー・ビーズルロワの甥)にあたり、1992年ビーズルロワがDRCの共同経営者から退いた後、長男シャルルロックの死去に伴いDRCの共同経営者となります。当初ドメーヌは1988年にヴォーヌ・ロマネに設立されましたが、1989年にニュイ・サン・ジョルジュの街中に醸造設備を備えたドメーヌを、プレモーに樽貯蔵庫を持ちます。ロック氏は古文書を研究し、700年以上前にシトー派の修道士が行っていたブドウ栽培・醸造方法を復活させ、今ではビオ系ワインの代表格の一人となっています。 《ドメーヌ・プリューレ・ロック ラドワ・ル・クル ルージュ》 ヴァン・ド・ターブル・ブランと同じように2010年に取得した畑から造られ、ピノ・ノワールが植えられているのは1.8haです。比較的早くから飲めるワインで、ロックの他の赤ワインと同様に全房発酵によって造られています。涼しげで本当のピュアさと素質の良さがじわじわと感じられ、しなやかなタンニンと花のような香りが持ち味です。気軽に楽しめるロックスタイルのワインです。 ドメーヌプリューレロックラドワルクル ルージュ 2013 Domaine Prieure Roch Ladoix le Clou Rouge 超激得,低価

ブシャールペールエフィスクロヴージョ 2013 Bouchard Pere Fils Clos Vougeot 人気,2019

Vintage 2013年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/フルボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【赤ワイン】 100パーセント除梗後(畑やヴィンテージによっては、一部房ごと使うこともあります)、小さな発酵槽で12日から20日間、果実味を大切にしつつ、必要にして十分なタンニンが抽出されるまで発酵。その後ソフトに圧搾してから小樽に移します。 《ブシャール・ペール・エ・フィス クロ・ヴージョ》 ブシャールは修道院に隣接した最上の区画などいくつかの区画を0.45ha所有しています。グランエシュゾ-の近い最上部の区画はフィネスに優れたワインを生み出し、下部の区画はスパイシ-なワインを生み出します。生産量が少ないためその異なる2つのワインを別々に醸造しブレンドしてリリースしています。赤いベリー系果実や、スパイスやオークのヒントやフィネスがあり、レーシーな印象が美しく調和したワインです。 ブシャールペールエフィスクロヴージョ 2013 Bouchard Pere Fils Clos Vougeot 人気,2019

パラン ラドワ 1999 Parent Ladoix 人気,低価

Vintage 1999年 生産者 ドメーヌ・パラン 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/ミディアム~フルボディ 内容量 750ml 「パラン」 ドメーヌ・パランは、ポマールに居をかまえる名門ワイナリーです。パラン家のドメーヌは、1803年にポマールに設けられました。現在、アンヌとカトリーヌのパラン姉妹によって運営されています。17世紀に始められた一族のワイナリーの伝統を継承されています。ブドウ園は10ヘクタールに渡り、その大部分はコート・ボーヌ産の赤ワインに当てられています。パラン・メゾンが最も力を入れているはポマール製の赤ワインですが、コルトン、ラドワ、ボーヌ、モンテリーといったアペラシオンも生産されています。 ブドウは、酸化鉄によって赤色に染まった粘土・石灰岩質の土壌で育ちます。ブドウ園では一貫して有機栽培を採用し、収穫は手作業で行われています。収穫されたブドウは、厳しい選別を経て房から軸部分が除かれたブドウ粒の状態にされ、一定の温度下に置かれて発酵します(12~20日間)。ワインは、フランス製のオーク材を30%~60%含んだ樽で16~18ケ月間寝かされます。 1787年、エティエンヌ・パランは第3代アメリカ大統領トーマス・ジェファーソンと親交を深め、初めてアメリカ向けの輸出を始めました。ブルゴーニュの伝統的醸造法を受け継ぐパランスタイルの優美な味わいは、ホワイトハウスへの納入実績などフランスのみならず世界中にファンを持っています。パラン・ドメーヌでは、大部分のワインを輸出市場に向けて生産しています。 《パラン  ラドワ》 産地はボーヌ地方の入り口で、チャーミングで豊かな果実味を持つパランスタイルです。大変飲み心地の良いワインです。 パラン・ドメーヌのワイン造りの心情は、ピュアで複雑な構造を持ち、エレガントで力強い味わいを備えてることです。その卓越したワインの質は、一族に受け継がれた厳格な仕事の結晶だといえます。 パラン ラドワ 1999 Parent Ladoix 人気,低価

ブシャールペールエフィスヴォルネーカイユレアンシェンヌキュヴェカルノ 2013 Bouchard Pere Fils Volnay 1er Cru Caillerets Ancienne Cuvee Carnot SALE,送料無料

Vintage 2013年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/ミデイアム~フルボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【赤ワイン】 100パーセント除梗後(畑やヴィンテージによっては、一部房ごと使うこともあります)、小さな発酵槽で12日から20日間、果実味を大切にしつつ、必要にして十分なタンニンが抽出されるまで発酵。その後ソフトに圧搾してから小樽に移します。 《ブシャール・ペール・エ・フィス ヴォルネー・カイユレ・アンシェンヌ・キュヴェ・カルノ》 ブシャールが1775年に初めて購入した記念碑ともいうべき1級畑産のワインです。果実香やスパイスなどの香りが豊かで、どっしりした力強さがありながら、非常にエレガントで力強くポテンシャルの高いワインです。 ブシャールペールエフィスヴォルネーカイユレアンシェンヌキュヴェカルノ 2013 Bouchard Pere Fils Volnay 1er Cru Caillerets Ancienne Cuvee Carnot SALE,送料無料

ブシャールペールエフィスムルソー グットドール 2013 Bouchard Pere Fils Meursault 1er Cru Goutte D'or 爆買い,本物保証

Vintage 2013年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/ミデイアム~フルボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【白ワイン】 白ワインでは房ごと圧搾器にかけ、絞ったピュアな果汁を清澄後、コート・ドールの村名ワイン以上では、すべて直接小さな樽に入れ、果汁本来の香りを大切にしながら発酵させます。 《ブシャール・ペール・エ・フィス ムルソー グット・ドール》 プリミエ・クリュならではの充実した果実の厚みと、心地よ長く続く後味はさすがです。数年の熟成により名前の通りの美しい黄金色に輝き始めます。 ブシャールペールエフィスムルソー グットドール 2013 Bouchard Pere Fils Meursault 1er Cru Goutte D'or 爆買い,本物保証

ドメーヌペロミノヴォーヌロマネ レシャンペルドリ 2009 Dmaine Perrot Minot Vosne Romanee Les Champs Perdrix 品質保証,新品

Vintage 2009年 生産者 ドメーヌ・ペロ・ミノ 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/ミディアム~フルボディ 内容量 750ml 「ドメーヌ・ペロ・ミノ」 モレ・サン・ドニに本拠を構え、家族4代にわたって続くドメーヌです。1993年に現当主のクリストフ ペロ・ミノ氏が父からドメーヌを引き継いだ際にワイン造り・ブドウ造りを大幅に変更し、ワイン・スペクテーターなどで特集記事が組まれるなどその評価もうなぎのぼりに上がって来ている大注目株です。 最新のクラスマンの評価では、メオ・カミュゼやドミニク・ローランなどと並ぶ「★★2つ星」を獲得し、現段階では「さまざまな技法・最新技術を試している段階です。 ドメーヌの畑には、2つの種類があります。1つは家族代々受け継がれドメーヌ アンリ ペロ・ミノとしてリリースされるワインに使われるブドウを栽培する畑です。そしてもう1つはクリフトフ ペロ・ミノ氏がドメーヌを引き継いでから増やした畑で、その多くは1999年に引退したペルナン・ロッサンの畑です。これらのワインはドメーヌ クリストフ ペロ・ミノとしてリリースされていますが、どちらもクリストフ氏が畑の管理、醸造を一手に手がけているものです。 クリストフ氏は全ての商品に澱引き・清澄・濾過などは一切せずワインが本来持つ風味を大切にしています。一見ブドウの凝縮感とエレガンス・フィネスは相反することのように思われますが、前述したようにCPMを導入し発酵時に柔らかな攪拌を行なうことで繊細さが増し、卓越した凝縮感と繊細さ、古木からくる複雑さを見事なまでに併せ持ったワインを造り出しています。 《ドメーヌ・ペロ・ミノ ヴォーヌ・ロマネ レ・シャン・ペルドリ》 濃密でエレガントな果実の旨みが口中いっぱいに広がります。長く甘美な余韻が持続します。 ドメーヌペロミノヴォーヌロマネ レシャンペルドリ 2009 Dmaine Perrot Minot Vosne Romanee Les Champs Perdrix 品質保証,新品

ブシャールペールエフィスシャサーニュモンラッシェブラン 2013 Bouchard Pere Fils Chassagne Montrachet Blanc 新品,セール

Vintage 2013年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/ミデイアム~フルボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【白ワイン】 白ワインでは房ごと圧搾器にかけ、絞ったピュアな果汁を清澄後、コート・ドールの村名ワイン以上では、すべて直接小さな樽に入れ、果汁本来の香りを大切にしながら発酵させます。 《ブシャール・ペール・エ・フィス シャサーニュ・モンラッシェ・ブラン》 フローラルでフルーティなアロマが特徴で、ボディはありながらスムーズで、長い余韻があります。とてもバランスの良くとれたワインです。 ブシャールペールエフィスシャサーニュモンラッシェブラン 2013 Bouchard Pere Fils Chassagne Montrachet Blanc 新品,セール

ブシャールペールエフィスプイィフュイッセ 2013 Bouchard Pere Fils Pouilly Fuisse 低価,大人気

Vintage 2013年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 シャルドネ タイプ 白/辛口/ミディアムボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【白ワイン】 白ワインでは房ごと圧搾器にかけ、絞ったピュアな果汁を清澄後、コート・ドールの村名ワイン以上では、すべて直接小さな樽に入れ、果汁本来の香りを大切にしながら発酵させます。 《ブシャール・ペール・エ・フィス ブルゴーニュ プイィ・フュイッセ》 滑らかな口当たりと、デリケートな樽香と調和したエレガントな果実味が持ち味で、親しみやすい豊かさはプイィ・フュイッセならでは。畑仕事が徹底された契約農家からブドウを購入してブシャールがつくるワインです。 テロワールのスタイルが素直に表現され、優れたネゴシアンとしての力量が発揮されています。 ブシャールペールエフィスプイィフュイッセ 2013 Bouchard Pere Fils Pouilly Fuisse 低価,大人気

ピエールネジョンブルゴーニュ ピノノワール 2011 Pierre Naigeon Bourgogne Pinot Noir 新作登場,豊富な

Vintage 2011年 生産者 ピエール・ネジョン 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/ミディアムボディ 内容量 750ml 「ピエール・ネジョン」 ネジョン家は1890年から5世代にわたり、ジュブレ・シャンベルタンに本拠地を構えるワイナリー。当初は小規模なワイン生産者でしたが、孫のピエールの代に素晴らしい畑を入手したことがきっかけとなり、その息子のジャンによってさらに規模が拡大、10ヘクタールを所有するネゴシアンに成長しました。その後、大部分の畑を売却して存続の危機を迎えたこともありましたが、現在はジャンの息子ピエールが当主としてドメーヌを立ち上げ、さらなる発展を遂げようとしています。ドメーヌのワインのキャラクターは果実味重視でソフトなタンニン。早くから楽しめるタイプながらポテンシャルも十分あるワインです。 《ピエール・ネジョン ブルゴーニュ・ピノ・ノワール》 畑はシャンボールミュジニーに在り平均樹齢は25年、ノンフィルターで14ヶ月の樽熟成。とても贅沢なブルゴーニュピノ・ノワールです。年産僅か3000本 《受賞歴》 ■2005 ワイン・スペクテーター 87 pt (May 31, 2008) ピエールネジョンブルゴーニュ ピノノワール 2011 Pierre Naigeon Bourgogne Pinot Noir 新作登場,豊富な

ブシャールペールエフィスシャサーニュモンラッシェルージュ 2013 Bouchard Pere Fils Chassagne Montrachet Rouge SALE,新品

Vintage 2013年 生産者 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/ミデイアム~フルボディ 内容量 750ml 「ブシャール・ペール・エ・フィス」 ブシャール ペール エ フィス社は、1731年、ミッシェル ブシャールによってボーヌの街に創業されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子ジョセフの代にワイン業にも参入し、1775年には、ヴォルネー畑、タイユピエ畑など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入。醸造元でもありワイン商でもあるという、今日まで続く会社形態の礎を築きました。 現オーナーのジョセフ・アンリオ氏が求める「理想のワイン」とは、まず何よりも「ひとつひとつの畑の個性が忠実に反映されていること」。そのためには、伝統的な農法で畑の土壌を活性化し、同時に収穫量をぎりぎりまで制限することが大切といううことです。凝縮味を増した葡萄を熟練した摘み手が一房一房、手で選別しながら収穫し、醸造層に入れる前に、もう一度テーブルの上で選果するという厳密な工程がとられています。 【赤ワイン】 100パーセント除梗後(畑やヴィンテージによっては、一部房ごと使うこともあります)、小さな発酵槽で12日から20日間、果実味を大切にしつつ、必要にして十分なタンニンが抽出されるまで発酵。その後ソフトに圧搾してから小樽に移します。 《ブシャール・ペール・エ・フィス シャサーニュ・モンラッシェ・ルージュ》 土地の個性を素直に表現するブシャールらしく、シャサーニュ村の赤ならではの優しくまろやかな口当たりの後から、赤や黒の果実の風味が印象的に広がります。ほのかな樽香も心地よく、とてもバランスの良くとれたワインです。 ブシャールペールエフィスシャサーニュモンラッシェルージュ 2013 Bouchard Pere Fils Chassagne Montrachet Rouge SALE,新品

ピエールネジョンフィサンレゼルビュヴィエイユヴィーニュ 2013 Pierre Naigeon Fixin Les Herbues Vieilles Vignes SALE,新品

Vintage 2013年 生産者 ピエール・ネジョン 生産国 フランス/ブルゴーニュ 品 種 ピノ・ノワール タイプ 赤/辛口/ミディアムボディ 内容量 750ml 「ピエール・ネジョン」 ネジョン家は1890年から5世代にわたり、ジュブレ・シャンベルタンに本拠地を構えるワイナリー。当初は小規模なワイン生産者でしたが、孫のピエールの代に素晴らしい畑を入手したことがきっかけとなり、その息子のジャンによってさらに規模が拡大、10ヘクタールを所有するネゴシアンに成長しました。その後、大部分の畑を売却して存続の危機を迎えたこともありましたが、現在はジャンの息子ピエールが当主としてドメーヌを立ち上げ、さらなる発展を遂げようとしています。ドメーヌのワインのキャラクターは果実味重視でソフトなタンニン。早くから楽しめるタイプながらポテンシャルも十分あるワインです。 《ピエール・ネジョン フィサン・レ・ゼルビュ・ヴィエイユ・ヴィーニュ》 畑はフィサンの上部、南東向きの畑で、シリカや鉄分を含む粘土石灰質土壌です。1級畑に程近い畑でとれるブドウを使用。滑らかな飲み口と果実の凝縮感、深みのある澄んだ味わいが楽しめます。白胡椒やハーブのニュアンスもあり、スパイシーなお料理とも好相性です。 《受賞歴》 ■2005 ワイン・スペクテーター 89pt (May 31, 2008) ピエールネジョンフィサンレゼルビュヴィエイユヴィーニュ 2013 Pierre Naigeon Fixin Les Herbues Vieilles Vignes SALE,新品